Google Japan 村上社長の講演

Google Japan 村上社長の講演

Road to CEO – Google 村上憲郎 [seminar] <- 元ネタ

でぃべろっぱーず・さいどのブロガーの方は下記の2点が興味を引いたそうです。僕の興味も引きました。

– 違う分野に入り込んだ時に身につけるスピード感

日立電子時代,それぞれの専門分野に話を聞きに行き,それを仕様書にまとめなければいけなかった.

内容を理解する為に,その日の帰りに本屋でその分野に関する「一番薄い本」を探し,一晩で読んでなんとか内容を理解していた

その時身についた技術は,
(1) 薄い本を見つける技術
(2) 速読
(3) 分からないものはそのままにしといて,分かったところだけを繋ぎ合わせてでっちあげる技術

実はこれで大体は外れない.
「つまりこういことに違いない」と大胆不敵に思い込むこと.

自分も薄い本は見つけられる、でも内容も薄い気がして、厚い本選んじゃうんですよねー。
次に200ページくらいの薄い本だったら、自分が知らない内容であっても、5時間位(一晩)で読めるようになりたい。今現在、自分が全く知らない分野で、文字がぎっしり詰まっている本だと、一時間当たり10ページしか進まない。技術本で内容をしっかり追っていると、もっとかかる時も多々ある。それでは20時間かかってしまう。速度を4倍に上げなければいけないのだけど、それには英語力の向上も必要だし、特に語彙数、色々な分野の知識をあらかじめもって、本をスムーズに読めるようにしなければいけない。情報があふれかえっている世の中、速読技術は僕には必要です。
最後に、でっちあげて、人に説明できるだけの理解力・説明力も向上させたい。最近つくづく思うのだが、人に説明できなければ、知らないのとほとんど同じ。

– 英語について

ひたすら英語をやりなさい.

英語「を」勉強したらだめ.
英語「で」勉強しなさい.

大学に入る前の若い人には「これからは英語ができないと何もできない」といつも話している.

英語は普段からもっとやらなければと感じているのですが、”英語「で」勉強しなさい.”で思ったのだが、今日まで、何度”英語でブログを書こう”と思って、挫折した事か、、、。自分が話したい英語・聞きたい英語、書きたい英語、読みたい英語。ちょっと分野を絞って、がんばっていこうと思う。

Advertisements

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s